鳥居みゆきは姉妹と仲良し?ワンピース?障害で入れ墨?わざと?食生活?

Pocket

独特のキャラクターで、お笑い芸人という域を超えている、鳥居みゆきさん。

姉妹やワンピースといったことが話題のようですが、どういうことなのか?

障害や入れ墨というネタも気になります。

わざとああいうキャラなのか?や、食生活についても調べてみました。

鳥居みゆきは姉妹と仲良し?

鳥居みゆきさんについて調べると、「姉妹」という言葉が出てきます。

キャラが強烈な彼女だけに、本当に姉妹がいるならば、どんな方なのか、興味は尽きません。

どうやら、ガセネタではなく、本当に彼女には姉がいたそうです!

鳥居みゆきの姉は千春さんという名前で、2歳違いだそうです。

姉の千春さんは、過去には、カットモデルなどをして雑誌で活躍していた時期もあったようですよ。

噂によると、姉の千春さんについても、

鳥居みゆきと同じく、昔からかなり変人として知られていたようですね。

そのせいか、変人同士、姉妹は仲が良かったようです。

姉は、千春さん!

元モデルだったとはおどろきですよね…。

そんな姉の画像はこちらです!

 

もっとも、鳥居みゆきさんは、キャラこそぶっ飛んでいますが、ルックスは美人だと思います。

ですから、もし姉がモデルだったとしても、案外、自然なことかもしれませんね。

両親も美男美女なのかも。

でも、姉も変わった方だったとは(笑)

性格がどうであれ、姉妹で仲がいいのはいいことですけどね…(笑)

ちなみに姉は過去にカフェ店員をしていて、今はヘアサロンを経営しているそうです。

鳥居みゆきの姉は結婚してるの?

こんなに美人な姉ですから、結婚してるのか気になる方も多いと思います。

実は千春さんは2012年5月に結婚されていて、6月に妊娠報告をされていますので、

現在は子供がいると思われます。

鳥居みゆきの姉がロンドンハーツに出演?

姉の千春さんと鳥居みゆきさんは、ロンドンハーツで共演されたとことがあるようです。

このドッキリ番組出演がきっかけで、姉の千春さんの存在が公になったみたいですね。

姉妹でお揃いのバッグをしていて、仲の良さが分かる番組でした。

 

<スポンサードリンク>

鳥居みゆきのワンピースがヤバい?

鳥居みゆきさんと「ワンピース」とは、どういう関係があるのでしょうね。

彼女は『ワンピース』の愛読者とかなのでしょうか。

そっちのワンピースではなく、着る方のことだったみたいです。

ルックスは美人で、可愛いという評価も見られるだけあって、

ワンピース姿が話題になっていたようなのです。

今年(2017年)年女となるお笑い芸人の鳥居みゆきが、酉年にちなんでコスプレを披露した。

背景やワンピースも真っ白な中で、鶏のとさかのような長く赤いヴェールが息をのむほど美しい。

だが彼女はこの姿で骨つき鶏もも肉に食いつくという、不気味な光景である。

いくら美人あつかいでも、結局、ふつうではないシチュエーションだったようです(笑)

それにしても、よくこんな発想が出てきますよね?

実は、小説家や映像作家という顔も持っている、彼女!

イマジネーションが豊富なことは、芸風にも影響しているのでしょう。

鳥居みゆきは障害?入れ墨を入れている?

「障害」というネタは、どうしても気になってしまいます。

調べてみましたが、鳥居みゆきさんにそういうことはありません。

おそらく…というか確実に、あの芸風やキャラのせいでしょう(笑)

しかし小学5年生の頃に特殊学級に入れられたことはあるみたいです。

普段からかなり変わった人だったみたいですね。

ネタを考える時には、部屋を暗くし、暗い曲をかけて嫌なことを思い出すなど

テンションを下げる環境を作り、練習は電車の連結部でやることもあるという。

また、障害者うんぬんではないにせよ、こういうことはあったのだとか。

壮絶な体験をし、自身のお笑いライブでは自分の葬式を題材にしたりと、

一部では統合失調症なんじゃないかとも噂されています。

デビューからブレイクするにつれて、自分の芸風に悩みを持ち精神のバランスを崩したり、

ライブの後には過呼吸になって、マネジャーに抱きかかえられながら帰る姿も目撃されています。

実際のところ、鳥居みゆきの精神的な障害については、

医者から正式な診断が下ったわけではないようですが。

彼女が経験してきた過去の辛い体験とネガティブ思考が災いして、

妄想の中で悪化している可能性はありますね。

これなら確かにそういうネタが出てくるかもしれません。

でも、とにかく、あくまで噂であって、そういう事実はないということでした!

障害学歴という意味深なワードもありましたが・・・

一方、「入れ墨」という、ちょっと怖い話もあったようですが…?

調べてみたところ、どうやら、こちらについても本物ではなかったみたいです。

海外ドラマ「ブラインドスポット タトゥーの女」

2015年アメリカで放送されたクライムサスペンス。

主人公を演じるのは、ジェイミー・アレクサンダー。

全身に暗号のようなタトゥーが刻まれる記憶喪失の女性を演じています。

タトゥーの謎を中心にストーリーは展開されます。

今回のPR用に全身に本物ばりのタトゥーを入れ、鳥居みゆきさんは願いが叶ったと喜ばれていました

本物ではなかったわけですが、もともと願望があったということは、

ひょっとしたら、将来、本当に入れる可能性は否定できない…?

それはそれで見てみたい気はしますけどね!

<スポンサードリンク>

鳥居みゆきのキャラはわざと?ホント?

これまでに何度も語ってきた、彼女の変人ぶり(笑)

あれが素なのかわざと作られたものなのかも、気になる人は多いようです。

知恵袋で質問までされていました(笑)

それに対する回答は以下のようなものでした。

わざと作っていますよ。以前ロンブーの番組で、鳥居みゆき24時をやっていました。

本当は、可愛らしい性格で、キャラも可愛かったです。

やはり、さすがに素ではなかったもよう。

素の鳥居みゆきさんについては、子供のころは、今からは想像つかないまともなキャラだったようです。

『FRIDAY』が取材した、鳥居の小学校の同級生の母親により、

「とてもキレイな子でしたね。親分肌というか、面倒見がいいというか、

いつもジャージーを着て活発な子でした」という証言がある。

中高生の頃は真面目で物静かな文学少女で優等生タイプだった。

「真面目で物静かな文学少女」は想像がつきません!

昔の同級生たちも今のご活躍にはおどろきを隠せないのでは…(笑)

鳥居みゆきは食生活もヤバかった?

さて、食生活についても、彼女はいろいろ言われていました。

どういうことだったのでしょう。

なにか変なものでも食べているとか…?(笑)

が、そういうことではなく、とても意外な事実がありました。

また、鳥居は驚きの食生活をしていた。

仕事先で、最初に口にしたのは、大量のサプリメント

1日3~4回、合計40粒ほどを摂取。これで栄養を補っているそうだ。

夜は飲み会に参加して、ご飯は食べず、

プリン、アイスクリーム、あんみつなどデザートばかりを食べていた。

深夜1時に帰宅して、早朝に起きて作ったティラミスを食べる。

その後、1時間ほどベッドの中で小説を読んで眠りにつく。

その日に食べたものは、甘い物とサプリメントだけだった。

こんな偏食で、よく生命を維持できますね!

独自の芸風と食生活に、何か関連性はあるのでしょうか?

案外、こういうところに秘密があったりするのかも…?

Pocket

<スポンサードリンク>