明石家さんまの弟の死因?兄が菊花賞?にちかの画像?自宅?努力の名言?

Pocket

今回は明石家さんまさんについて紹介したいと思います。

弟の死因は?

スクリーンショット 2016-05-31 13.43.29

さんまさんは明るいキャラで有名ですが、実は壮絶な生い立ちがあったんです。

さんまさんが3歳の時に実の母親が病に倒れ亡くなり、

小学校高学年になったときに、父親が再婚して継母ができました。

その継母があまり良い母親ではなく、さんまさんをずっと完全に無視してて、

まるでさんまさんがそこにいないかのように、弟(連れ子)ばかりを可愛がっていたんだそう。

(さんま兄が)小学校高学年の時に父が再婚。

さんまには年の離れた弟(故人)ができた。

「中学生くらいの頃は娯楽といえぱ、三枝(文枝)のラジオ『ヤングタウン』でね。

二段ベッドでいつも二人で聞いてたんです。

新しい母には遠慮もしたし、やっぱり反発もあった。

その母が昔、隣の部屋で酒を飲みながら、

うちの子はこの子(弟)だけや……』って言うのが壁伝いに聞こえてきたんですよ。

二人でよう二段ベッドで泣きましたわ。

ひどい継母だったんですね・・・

自分が産んだ子供ではないですが、

再婚したんだから、もっと愛してあげればいいのにと思いますね。

さんまさんも幼いながらに、すごく傷ついたことでしょう。

この頃から、さんまさんは継母に気に入られようと、

何とか笑いを取ろうとしていたそうです。

さんまさんのお笑いはここから生まれたんですね。

そう思うと、何だか悲しくなりますね。

それでも、弟とさんまさんは仲良しだったそうです。

ちなみに、弟の名前は「杉本正登」さんです。

しかし、ある日、弟は突然亡くなってしまいます。

悲しいことで泣くことは2度とない、と言っていた明石家さんまさん。

弟さんの死が一生のうちで一番悲しいことであり、

これからもそれは変わらないということですね。

当時の週刊誌は、明石家さんまさんの弟さんの死を、

残酷過ぎる内容で載せていました。

19才の弟は焼死自●だった!?」とのタイトルが…。

19歳という、若すぎる死。

さんまさんの弟が本当に焼身自殺だったのかは分かっていませんが、

どちらにせよ、悲しすぎる事件です。

弟について、さんまさんはこのように語っておられます。

「ぼくのことを、昔から、すごく尊敬してくれるやつでね。

ぼくがいうことは、すべて正しいと思っていたみたいですよ。

自分にも、それから他人にも、素直に自分をさらけだせるやつでしたね。

ぼくもサッカーやったけど、チビのほうがすごいんですよ。

サッカー部のキャプテンで、インターハイにも出たし、

国体選手にも選ばれたしねえ……。

去年の10月、大阪のぼくのマンションに遊びにきたとき、

今度のワールド・カップをふたりで一緒に見に行こう。

キップはぼくが買っとくからって、約束しとったのに……。

まだ納得できません、あのチビが死んだなんて……

納得は一生できないでしょうね。

最愛の弟が亡くなったのですから・・・

さんまさんが大竹しのぶさんの話をよくするのも、

弟の話に話題が飛ばないようにしているためだそうです。

弟さんのご冥福をお祈りしております。

兄が菊花賞?

スクリーンショット 2016-05-31 13.43.41

明石家さんまさんにはお兄さんがいて、

名前は杉本正樹さん。

スクリーンショット 2016-05-31 14.00.47

お兄さんの職業は、

お父さんが始めた「カラオケバーさんま」を継いで、経営しています。

お兄さんは今年65歳になりますが、

現在3人目のお嫁さんがいて、年齢は34歳(!)

さんまさんの女性好きは、杉本家の血筋なのですね(#^.^#)

さんまさんは競馬好きでも有名ですが、

これまたお兄さんも大好きで、キャリアはお兄さんの方が上なのだとか。

2010年末に放送された「さんま・清の夢競馬」では、

菊花賞の観客に、偶然お兄さんが写り込んだというアクシデントが紹介されました。

さんまさんの兄、めっちゃ似てますねw

目元とかそっくりですよ!

兄弟で競馬に行ったりしているんでしょうか?

想像しただけで、面白いですねw

<スポンサードリンク>

にちかの画像?

スクリーンショット 2016-05-31 13.43.50

明石家さんまさんの息子の名前は、二千翔(にちか)さん。

スクリーンショット 2016-05-31 14.07.29

1985年生まれなので、今年で30歳になりますね。

元々大竹しのぶさんの連れ子ですが、

離婚した現在も、さんまさんは自分の息子のように可愛がっています。

実は二千翔さんは、幼い頃からアレルギー性喘息で苦しみ、

薬を飲みつづけていました。

食事制限も厳しく、発作が起きると、涙を流しながら、

ぜいぜい苦しむ姿を見かねたさんまさんは、立ち上がります。

よし、俺が治す。ええか、絶対に薬を飲ませたらあかんぞ。

「窒息したらどうするの」と抗議するお義母さんに、

さんまさんは「一日だけ僕に時間をください」と頼み、

枕元で二千翔さんの手を力強く握りしめました。

それから、一睡もせずに、朝まで息子さんを励まし続けます。

すると驚いたことに、

喘息の発作はそれ以来、すっかり鳴りを潜めたのでした。

さんまさん、あなたは神ですか?w

手を握るだけで、喘息を治すなんて・・・

息子への愛がなせる技ですね。

離婚した後も、ここまで息子を愛せるのは、

昔の生い立ちが関係しているのでしょう。

愛されない辛さを知っているからだと思います。

<スポンサードリンク>

自宅はどこ?

スクリーンショット 2016-05-31 13.43.57

明石家さんまさんが東京都千代田区平河町に、

自宅用のビルを一棟購入して話題になっています。

スクリーンショット 2016-05-31 14.19.26

さんまは住まいについて

「ちっちゃいビルを買ってリフォームしたんですよ。

オレんとこは3階と4階で(それぞれ1LDK)。

リビングと寝室だけなんですよ。」と、

ビル一棟買いの事実をさらりと明かした。

自宅用のビルを買うって、さすがさんまさんですねw

年収も8億を超えているようですし、

ビル一棟ぐらい楽勝で買えるのでしょう。

財力のなせる技ですね!

努力の名言?

スクリーンショット 2016-05-31 13.44.04

番組のコーナー「名言・珍言ゆうとっtter」で、

同日ゲストだった「アップアップガールズ(仮)」の

佐藤綾乃があるインタビューで、

「努力をしていれば、必ず誰かが見てくれていて、

報われることがわかりました」と言っていたという話が紹介された。

それに対してさんまは、

「それは早くやめた方がええね、この考え方は」

「努力は報われると思う人はダメですね。

努力を努力だと思ってる人は大体間違い」

と、あっさり“名言”として紹介された内容を覆した。続けて、

「好きだからやってるだけよ、で終わっといた方がええね。

これが報われるんだと思うとよくない」

「こんだけ努力してるのに何で?ってなると腹が立つやろ。

人は見返り求めるとろくなことないからね。

見返りなしでできる人が一番素敵な人やね」と説明。

確かに報われない努力もありますからね。

変に期待してしまうと、報われなかった時が悲しくなりそうですし。

予防策としてはいいのかもしれません。

見返りを求めずに努力するのは、常人には大変そうですが。

やっぱりさんまさんの言葉には重みがありますね。

Pocket

<スポンサードリンク>