寺島しのぶの弟は誰?披露宴?嫁の子供?旦那の娘はクレア?年齢差?

Pocket

今回は、女優として有名な寺島しのぶさんについて調べていきたいと思います。

彼女に関しては、弟や旦那、娘、旦那との年齢差などを気にする人が多いようですよ。

これらを見ていくと、実に予想外な寺島しのぶさんを取り巻く多様な人間関係が明らかに…!

それぞれどういうことになっているのかを確認していきたいと思います。

寺島しのぶの弟は誰?披露宴?

寺島しのぶさんの家族に関しては、「弟」が最も注目されているようす。

芸能人なのでしょうか?

一般人でイケメンだからということもあり得そうですが。

実は、寺島しのぶさんの弟とは、めちゃくちゃ有名な人でした!

五代目尾上菊之助(ごだいめ おのえ きくのすけ、1977年(昭和52年)8月1日 – )は、

日本の俳優、歌舞伎役者。屋号は音羽屋。

定紋は重ね扇に抱き柏、替紋は四つ輪。

本名は寺嶋 和康(てらしま かずやす)。青山学院大学中退。

姉は女優の寺島しのぶ

歌舞伎役者の尾上菊之助さんと寺島しのぶさんは、弟と姉の関係だったのですね!

尾上菊之助さんの本名は「寺嶋和康」だから、姉も「寺島しのぶ」。

なるほどって感じです。

歌舞伎の世界は本名じゃないですからね。

成田屋の市川海老蔵さんも、本名は「成田」でも「市川」でもなく、「堀越」ですよね。

尾上菊之助さんといえば、「披露宴」も話題になっていました。

披露宴が豪華だったからでしょうね。

でも、まだ理由があったようですよ?

しかし、親族にもかかわらず姿を見せなかったのが、松たか子

松たか子さんは、尾上菊之助さんの嫁のいとこでした。

どうして彼女は披露宴を欠席したのか…?

年頃になると幼なじみの松さんと比べられるようになった。

松さんは小学生の頃から本当にかわいくて、スカウトが後を絶たないほどでした。

容姿にコンプレックスを持っていた寺島さんは“私はダメなんだ”と打ちひしがれるようになったそうです。

松たか子さんが欠席した事情は、あくまでも定かではありません。

しかしながら、こういった流れから推すと、あえて想像する必要はないのかもしれません…(笑)

一方、松たか子さんだけではなく、その兄の市川染五郎さんも、寺島しのぶさんとは「因縁」が!

実は、寺島しのぶさんと市川染五郎さんは、過去、結婚秒読みとまで言われていたのです!

なのに、市川染五郎さんはまったく違う女性へと走りました

そろそろかなと思っていた矢先に別の女性と結婚するというんですから、

寺島さんにしてみれば寝耳に水の話です。

その後、寺島は激やせ、一時は自殺も考えたという。

まさか、寺島しのぶさんにそんな過去があったなんて。

ひどい話ですねえ…。

これでは、松たか子さんの欠席もますます察せられます。

寺島しのぶの弟の嫁の子供?

以上を見てもお分かりのように、尾上菊之助さんの嫁は、歌舞伎関係者のようですね?

弟の嫁はどんな人なのでしょう…?

5月27日、尾上菊之助(36才)と人間国宝の中村吉右衛門(70才)の四女・瓔子さん(31才・ようこ)との結婚式と披露宴が行われた。

尾上菊之助さんの嫁とは、中村吉右衛門さんの娘でした!

家柄もじゅうぶん釣り合いますし、考えられる限り理想的なカップルだったのではないでしょうか。

残念ながら、瓔子さんの写真は見つかりませんでした。

この瓔子さんと尾上菊之助さんとの子供はもう生まれたのかも気になりますね。

梨園であれば、どうしても跡取りの息子が必要になってくるものですので。

2人のあいだには息子がいました

でも、この息子は、伯母である寺島しのぶさんの息子、つまりいとこと「共演」していたようです!

歌舞伎俳優の尾上菊五郎(74)の孫で、尾上菊之助(39)の長男、和史くん(3)と、

寺島しのぶ(44)の長男、眞秀(まほろ)くん(4)が3日、

新春歌舞伎「通し狂言 しらぬい譚」(27日まで)が開幕した、

東京・国立劇場で行われた鏡開きに姿を見せた。

2人は紋付きはかま姿で壇上のそばに“参加”し、親子三代が並ぶ格好。

多くの人に囲まれ「きゃー、かわいい」の声も聞こえる中、

動じる様子もなく堂々としたもの。

和史くんは昨年初お目見えを終えているが、

眞秀くんは今年5月に歌舞伎デビューを控えている

鏡開きの後は楽屋回りも行い、

「早く歌舞伎が見たいよ~」などとかわいい笑顔を見せていた。

尾上菊之助さんの息子の名前は「和史」、寺島しのぶさんの息子の名前は「眞秀」といい、

それぞれ将来は歌舞伎役者になるのですね!

歳も近いですし、仲のいい関係なのでしょう。

和史くんは、尾上菊之助さんの息子で、尾上菊五郎さんと中村吉右衛門さんの孫!

きっと将来、名優として歌舞伎を盛り上げていってくれることでしょう。

※2017.5.3追記

本日2017年5月3日、眞秀くんが東京・歌舞伎座公演「團菊祭」の昼の部「魚屋宗五郎」で、

ついに歌舞伎デビューを果たしましたね!

約4分の出演時間でしたが、約10のセリフを、

ゆっくり、しっかりとした口調で発したそうです。

寺島しのぶさんも感動のあまり泣いてしまったのだとか。

でも採点は60点と、結構厳しめでした・・・w

今後の眞秀くんの活躍が楽しみですね!

<スポンサードリンク>

寺島しのぶの旦那の娘はクレア?

一方、姉である寺島しのぶさんの子供も気になります。

ご紹介した眞秀くん以外に、有名な子供はいるのでしょうか。

「息子」ではなく「娘」で調べると、「クレア」などと出てきますね。

しかし、この娘とは、「クレオ」だったようです。

「クレア」のほうが女性っぽい感じがするのですが(笑)

ちなみに、クレオちゃんは、寺島しのぶさんの実の娘ではなく、旦那の連れ子だったのでした。

彼には、事実婚だった前妻との間に娘・クレオがいたが、冒頭の少女がそのクレオだ。

このクレオちゃんをめぐっては、かなり壮絶な逸話があったそう。

クレオちゃんは父がいる日本へ行きたかったそうなのですが…。

前妻が、クレオが日本に行くことを許してくれなくなったんです。

2011年の東日本大震災による原発事故を受け、旦那の前妻が、

放射能を心配して、娘が日本へ行くことを懸念したようでした。

外国人から見れば、心情的には分からなくもない話でしょう。

が、クレオちゃんはどうしても日本へ行きたがっていただけに、この件は何と裁判沙汰に…!

娘の渡日を巡る話し合いはもつれ、

2012年の年明けごろには現地フランスで裁判にまで発展した。

裁判の結果、クレオちゃんはどうなったのでしょうか?

これまで何回か裁判をやって来た。

フランスの原発に対する警戒心は、間違いなくチェルノブイリから来ていて、

未だに大きなトラウマを持っている。

毎年、一年に二度くらいは来ていた娘は、大好きな東京に来ることができなくなった。

しかし思いが通じたのか、最後にひっくり返り勝利。

いったんは敗訴したものの、最後は逆転勝訴となり、旦那の訴えは認められました!

現在、クレオちゃんは、寺島しのぶさん夫妻と幸せに暮らしているそうですよ。

前妻は少し気の毒にも思えますが、クレオちゃんの意思が最優先ですからね。

<スポンサードリンク>

寺島しのぶの旦那との年齢差?

そんなクレオちゃんの父親である寺島しのぶさんの旦那とは、誰なのでしょう。

2007年(平成19年)2月26日、日本在住のフランス人アートディレクター、

ローラン・グナシア(Laurent Ghnassia)と結婚した。

ローラン・グナシアさんという在日フランス人でした。

アートディレクターという仕事(職業)がかっこいい感じですね!

旦那の収入や年収もすごいみたいですよ。

2007年2月の結婚時、ローラン・グナシアさんは45歳だったそう。

対する寺島しのぶさんはというと、まだ34歳でした!

2人の歳の差は11歳もあったのですね…。

芸能界には、加藤茶さん夫妻のように、もっともっとすごい例もあります(笑)

でも、10歳以上もかなりの開きですし、国際結婚ということもあれば、

インパクトがすごいことに変わりはありません。

2人の馴れ初めも気になりますね?

お二人の出会いは、2006年の秋で、

東京の映画フェスティバルを主催されたグナシアさんに、

寺島さんが一目惚れされたのだとか!

寺島しのぶさんのほうからひとめぼれ!

旦那は芸能人ではありませんから、

女優からひとめぼれされたのは嬉しかったことでしょう!

しかし、出会いが2006年秋で結婚が2007年2月って、少し期間的に早すぎますけどね(笑)

さて、フランス人と結婚した寺島しのぶさんは、名前はどうなったのでしょう。

寺島 しのぶは、日本の女優である。

本名、寺島 グナシア 忍

旧姓、寺島 忍(てらしま しのぶ)。

「寺島グナシア忍」!

想像どおり、旦那の姓をミドルネームにしていたのですね。

市川染五郎さんとはいろいろあったものの、

最終的に別の男性とゴールインできた、寺島しのぶさん。

今度こそ、幸せをつかんでいただきたいと思います。

Pocket

<スポンサードリンク>