佐々木希の兄弟構成?日産車体?職業?ヤンキーは嘘?彼氏とスマ婚?

Pocket

佐々木希さんといえば、まさに秋田美人の象徴のような存在ですよね。

しかし、彼女は兄弟姉妹や兄弟分についても話題になっていたようでした。

「日産車体」というのはなんでしょう?

兄弟の職業なのでしょうか。

佐々木希さんといえば「ヤンキー説」も根強いですが、本当なのか噓なのか?

彼氏とスマ婚とは…?

佐々木希の兄弟構成?

まず、佐々木希さんに兄弟は存在するのでしょうか?

あれだけの美女であれば、兄や弟も当然イケメン…!?

調べてみると、彼女には兄が2人いたみたいです!

どんな外見なのか、楽しみですよね!

佐々木希さんが、実家のある秋田県に帰省した時に写した家族写真です。

佐々木希さんの可愛らしい祖母とイケメンな2番目のお兄さんと、

佐々木希さんの愛犬も一緒?の画像です。

佐々木希さんの一番上のお兄さんが、我が子をあやしている画像です。

佐々木希さんの一番上のお兄さんは佐々木希さんの年齢を考えると30歳以上だと思いますが、

美形だからでしょうがとても子持ちには見えません。

上の兄も次の兄もイケメンだったようでした。

たしかに、そうでなかったら、逆に不自然でしょう。

それはそうと、佐々木希さんは「叔母さん」だったのですね!

甥や姪の名前は判明しているのでしょうか。

秋田の実家に帰った佐々木希さん。

姪っ子の香桜(かお)ちゃんの3歳の誕生日で、

デパートにプレゼントやケーキを佐々木希さんと甥っ子と姪っ子を連れて買いに行く時の画像です。

姪は「香桜(かお)」というのですね。

父も叔父も叔母も美形とくれば、可愛いことは確実でしょう!

佐々木希が兄とインスタ?

佐々木は、帽子をかぶりメガネをかけ、愛犬を抱えたプライベート感満載の姿で、

「兄と東京に来ていた兄の予定のため、運転係。逆の立場の時もいつも助かってます 笑」と、

兄と隣に並んだ2ショットを投稿した。

この画像だけでも兄のイケメン度が分かりますよね。

加工のサングラスも似合ってます・・・w

インスタ以外では、ブログにも兄は登場することがあるみたいです。

佐々木希の兄弟が日産車体?職業?

さて、佐々木希さんの兄弟については、「日産車体」という噂もあるもよう。

これは長兄か次兄の職業か何かでしょうか?

日産車体とは、日産グループの車体メーカーだそうです。

日産車体は、1949年、鉄道車両および自動車の車体製作メーカーとしてスタートし、

1951年より日産グループの一員として日産ブランドのクルマづくりを担い続けてきました。

それで、佐々木希さんの兄がここの社員なのかということですが…。

佐々木希の兄の一人は左官をしているそうで、

実家をリフォームしたときには兄が壁をすべてやってくれたそうです。

どうやらそうではなく、左官業だったようです。

長兄か次兄かは不明のようですね。

それにしても、実の兄が実家をリフォームとはすごいですね!

佐々木希さんの兄弟でなくても、一家に一台は欲しいお兄さんでしょう(笑)

<スポンサードリンク>

佐々木希がヤンキーは嘘?

佐々木希さんと聞いて、どうしても連想することに「ヤンキー説」があります!

大昔とはいえ、あんなにきれいな顔で、タバコとか真夜中にバイク(?)とか、

そんなシーンはとても信じられません。

女優でそんな役をしてもイメージ的に微妙なのに、リアルでとなると…(笑)

正直、信じたくないのですが、本当なのか嘘なのか、実際のところはどうなんでしょうね。

モデルの佐々木希さんといえば、まるで人形のようにかわいいですが、

元ヤンキーだったというのは有名な話。

秋田の地元では有名な話で知らないものはいないとまで言われていたようだ。

正直、あんまりおどろきません。

「やっぱりか」って感じですかね(笑)

にしても、「知らないものはいない」って、どれだけヤンキーだったんですか?(笑)

小学校までは優しい感じで非常に可愛かったようだが、

中学2年生頃から突然グレだして学校にも行かなくなってヤンキーになったらしい。

伝説のエピソードとして、負けたほうが髪を切るというとんでも無いタイマンもやっていたそうで、

それも無敵で負けなしだったと言われている。

事実は小説よりも奇なりってやつでしょうか…?

あまりにも怖すぎて腰が抜けそう(笑)

車に乗っている写真も様になってますね。

でも、佐々木希さんにはまだ激ヤバエピソードが!

なんと、あの押尾学ともウワサが!?

ダークなイメージがある押尾学さんと佐々木さんが昔は元カレだったという噂があるようです。

調べてみましたが、2人は恋人関係だった過去はないようです。

どうやら、押尾さんが今付き合っている彼女がモデルなので、

佐々木さんと関係する人物だと思ったようです。

その彼女とはJJモデルのNanamiさんです。

押尾学とは無関係でした!

いくらなんでも、交際相手は選びたいところです…。

押尾といえば、昨年、「情報商材」でも話題をかっさらいました。

あれはどうなったんでしょうね…(笑)

とにかく、佐々木希さんはまったく関係ありません!

この画像は佐々木希さんがヤンキーだった頃に元カレと撮ったプリクラですが、

この元カレがチャンミンに似ているという噂もあるみたいです。

ということは韓国人歌手系の顔だったのでしょう。

木下優樹菜が佐々木希にメンチ?

二人の運命の“初対決”ではなく“初対面”は、

2年前の『PINKY』誌上のフォトセッションと伝えられている。

当時の撮影スタジオのスタッフの証言によると、

そこで優樹菜は“仕掛けよう”と、初対面の希にメンチを切ってみせた

が、当の希は睨み返すこともなく泰然自若。

しかし優樹菜は、超然とした希の姿に「この人には勝てない」と悟ったという。

ヤンキーとしての格の違いを見せつけられた瞬間ですね。

木下さんの本能が勝てないと悟ったのでしょう。

佐々木希さん、すごすぎます・・・w

佐々木希がヤンキーだと山ちゃんが見破った?

朝の情報番組、スッキリで天の声を務める山ちゃんが、

佐々木希さんをべた褒めする加藤浩次さんやテリー伊藤さんに話を振られた時に、

ついこう言ってしまったみたいなんです…。

すみません、僕はヤンキーはちょっと…

もちろんその話の前後で佐々木希さんがヤンキーだという話は出てきていません。

佐々木希さんが元ヤンというのは業界でも有名な為、

テリーさんや加藤さんは超慌ててフォローをすることになります。

しかし、スッキリは生放送の為、当然手遅れ。

テリーさん、加藤さんの慌てぶりがあまりにもリアルだった為、

これをきっかけに佐々木希さんが元ヤンでは?という噂が一気にお茶の間に広がることになります。

佐々木希さんのヤンキー説が広まったのは、山ちゃんのせいだったんですね。

それにしてもなぜ見破れたのでしょう?

<スポンサードリンク>

佐々木希が彼氏とスマ婚?

彼女には、ほかにも一般的な歴代彼氏の噂もありましたよね。

すぐにイメージするのはやっぱり二宮和也さんでしょう。

佐々木は、2011年から数年間にわたって交際していた『嵐』の二宮和也と

無理矢理に破局させられてから、結婚願望が強くなり始めました

すぐにでも結婚したいのですが、所属芸能事務所で仕事が引く手あまたのタレントであるため、

結婚を許されなかったのです。

二宮和也さんが嵐だったことも逆に影響したのでしょうね。

では、その後の遍歴はどうなったのか?

実際に、佐々木は2015年にそれまで住んでいた代官山のマンションを売却し、

渡部との結婚生活に備え、いまの港区のマンションに引っ越ししています。

そこで渡部と新婚同然の生活を送っているというのが真相です(芸能記者)

アンジャッシュの渡部建さんが今現在(2016年)で最新の熱愛彼氏!

「新婚同然」とは同棲状態ってことですよね?

このままゴールインはあるのでしょうか?

「スマ婚」ということは、調べても出てきませんでした。

ちなみに、スマ婚とは、できるだけ料金を下げたプランの結婚式のことです。

まあ、佐々木希さんくらいなら、式も披露宴も旅行も豪勢にやりまくる気もしますが(笑)

佐々木希が渡部と結婚を発表?

お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(44)が9日、

日本テレビ系「行列のできる法律相談所」の3時間スペシャル(後7・00)に生出演し、

タレントの佐々木希(29)と結婚することを明らかにした

共通の友人を介して知り合い、交際は渡部から申し込んだことも明かした。

ついに渡部さんも結婚を公表したようです。

周りからは色々言われることもあるかと思いますが、

これから二人で幸せな家庭を築いてくださいね!

佐々木希が渡部とベッドシーン?

「佐々木希と渡部のベッドシーン」という内容でツイッターで一時期話題になった。

そのベッドシーンは、佐々木希が出演した、

恋愛経験ゼロのモテない女役に挑戦した2012年3月16日放送ドラマ

恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?」。

恋愛経験ゼロの「モテない女性」宝池青子を演じた佐々木希が、

初体験がなかったことで男性との波乱万丈な日々を送っていくラブコメドラマ。

その共演者の渡部豪太と佐々木希のベッドシーンをツイッターで

「渡部と佐々木希のベッド写真流出!」と拡散されたことが、

佐々木希と渡部のベッド写真が出回ったと思い、ネットで多くの人が検索した結果になったようだ。

渡部違いというやつですね・・・w

紛らわしいデマを拡散するのはやめてほしいものです。

Pocket

<スポンサードリンク>