成田童夢の弟は今井流星?怪我?妹の画像?父おかしい?

<スポンサードリンク>

成田童夢さんは、かつてはスノーボード選手として、現在はタレントとして活躍中!

弟についてかなり話題になっているので、調べてみました。

今井流星さんという人が弟というのは本当なのでしょうか?

「怪我」とも出てきますが、心配ですよね…?

妹もいろんな意味で有名人でした!

「父親がおかしい」ということも調べましたので、あわせてご覧ください。

成田童夢の弟は今井流星?

スノーボードでトリノオリンピックに出場を果たした、成田童夢さん!

兄弟の構成も気になるところです。

弟を調べると、「今井流星」と出ますね?

名字がまず違いますが、芸能人で芸名なのでしょうか…?

成田童夢さんは長男で、弟として今井流星さんがいて、

さらに、後で紹介する妹、もう1人の弟…と続きます。

妹も今井姓です。

今井流星さんと妹が「成田」でないのは、成田童夢さんの両親が離婚し、

兄弟のうち、2人ずつ、父方の成田姓、母方の今井姓と分かれたからみたいです。

4人兄弟で、ほかの3人はスノーボード選手として有名なのに、今井流星さんだけは一般人。

なお、「今井流星」というカンフーで有名な7歳の少年がいますが、彼は他人です!

名前:RYUSEI(りゅうせい)

本名:今井流星

誕生:2010年

りゅうせいくんは1歳の頃からブルース・リーの映画を見ていたそうで、

2014年8月からヌンチャクの練習を、

2015年1月からキック&パンチを練習し始めたそうです。

次でご紹介する2人目の弟は今年で23歳なので、この少年が「兄」であるわけがありません(笑)

成田童夢の弟が怪我?

では、成田童夢さんのもう1人の弟とは…?

兄とおなじくスノーボード選手の成田緑夢さんでした!

さて、「緑夢」って、みなさん読めますか…?

「ぐりむ」と読むそうです。

「どうむ」の弟が「ぐりむ」。

何か特別な信条でも持ったご家庭なのでしょうか…?(笑)

後でご紹介する妹も変わったお名前です!(笑)

この成田緑夢さん、調べると「怪我」とありますが、何なのでしょうね?

実は、かなり深刻なものだったようなのです…。

2013年3月には世界選手権の日本代表として出場した成田緑夢。

ソチオリンピックに向けた強化練習で両足に5kgの重りを付けていました。

しかし、着地に失敗し大怪我…。成田緑夢の身体に悲劇が…。

ソチオリンピック前に災難に襲われてしまった、成田緑夢さん…。

その後、怪我はどうなったのでしょう?

しかし2013年4月、トランポリンの練習中の事故により、

左足の腓骨神経麻痺の重傷を負う(障害等級6)。

障害を克服してハープパイプ競技に復帰を果たし、

さらに2020年開催の東京パラリンピックに出場するため、

走り高跳びなどの障害者スポーツにも取り組むようになった。

なんと、腓骨神経麻痺によって、身体障害者に…。

せっかく才能のある人だったのに、実に惜しいことです。

でも、普通だったらメンタルがおかしくなりそうな状況なのに、

東京パラリンピックをめざすなんて、さすがはプロですね!

あと3年後の舞台ですが、成田緑夢さんの活躍に期待しましょう!

成田童夢の妹の画像?現在は?

さて、本人、弟と来て、妹は何という名前なのでしょう?

「夢子」とかでしょうか?(笑)

少し意匠は異なるものの、「メロ」で、やはり超個性派でした!

そう、あの、やはりスノーボード選手だった今井メロさんですね!

兄弟3人そろって有名アスリートはすごすぎますよね…。

さて、今井メロさんといえば、「画像」がよく調べられています。

アスリートだからだろうと思って私も調べてみましたが、

少し違った意味で調べられていたもようで…。

実は、今井メロさん、現在のお仕事はAV女優だったのです!

正直びっくりですね…。

彼女は過去にも風俗店で働いていたということがあり、この件でも世間に衝撃を与えました。

著書において、先述の離婚の他に、

「オリンピックで惨敗した18歳の時に引きこもりになり、

その後キャバクラのホステスに転身した」こと、

ホスト遊びで金遣いが荒くなり、競技時代の貯金を使い果たしたため、

大阪・ミナミのラウンジで働いていた時に、

同僚からの紹介でデリバリーヘルスに短期間勤務して15万円ほどを稼いだ」ことや、

リストカット、強姦被害、人工妊娠中絶、整形手術を受けた経験や、

2歳の男児と10カ月の女児を育てる中、2011年9月から2012年4月までの8カ月間に渡り、

生活保護を受給していたことなどを告白した。

風俗にとどまらず、これだけ秘密があったとは、信じられません…。

そんな今井メロさんは、2013年にはヘアヌードを公開していました。

AV女優への布石だったのでしょうか?

2013年4月4日、写真集「Mellow Style」で自身初のヘアヌードを披露した。

その後もヘアヌードDVDを数本リリースしている。

そして、つい最近、AV女優に転身!

2017年5月1日 MUTEKIよりAVデビュー。

画像で検索すると、この種の情報でブラウザが埋め尽くされてしまいます!

過去の彼女のイメージとあまりにも違い、何ともいいにくいですが、

とにかくがんばっていただきたいですよね。

成田童夢の父おかしい?

成田童夢さんといえば、「父親」も話題に。

彼の父親は、成田隆史さんといいます。

ネットで検索すると「おかしい」なんて出てきてしまいます。

これは気になりますね…。

少し変わった方だったりするのでしょうか…?

実は、成田童夢さん、『しくじり先生 俺みたいになるな!』で、

父について語っていたのですが…。

父親のスパルタ教育は凄まじいものだったようで、5歳でモーグルスキーを開始。

足をヒモで縛られ、八の字にしないことを徹底させられた。

また、自宅屋上にトランポリンを設置し、同じワザを100回しないと帰れない、鉄拳制裁、

学校にテスト期間中しか行くことを許されないなど、さまざまな指導が行われたそうだ。

それゆえ、成田も「父親に歯向かうなんて絶対無理」という状況になってしまった。

スパルタすぎる父親だったようですね!

これでは、教育というよりもほとんど虐待レベルでしょうし、なんだか気の毒な気がします…。

成田童夢さんもよく耐えたものです。

そりゃ、歯向かえませんよね…。

この父親の方針に対しては、「おかしい」という声が圧倒的でした。

でも、逆に評価する向きもあったとか。

しかし、一方では「オリンピックで成功していたら話は違った」、

「今の彼があるのも、やはり父親のおかげ」などの意見も確認できる。

たしかに、成田童夢さんがトリノオリンピックにまで行けたのは、

父親のスパルタがあってこそ、という見方もできなくはありません。

私が息子だったら、遠慮したいですけどね(笑)

ともあれ、成田童夢さんも、自身が成功できたからこそ、こんな過去をテレビで話せたのでしょう。

親子関係が今では正常になっていればよいのですが。

<スポンサードリンク>